シリンダーキーとディンプルキーの鍵開け

鍵開け作業時間を比較

鍵開け作業時間【シリンダーキーの場合】
万が一、南京錠の鍵を無くしたり、錆や劣化により南京錠を開けることが出来なかったりした場合には、鍵屋を呼んで鍵開けしてもらう必要があります。プロの業者ならピッキングで簡単に鍵開けをすることが出来ます。その中でもシリンダータイプの南京錠は特に簡単で、作業を始めてから約10分から20分ほどで解錠することが出来ます。プロの技術力やその時の鍵の状況によって多少の時間差はありますが、それでも20分以内に開けることが出来ます。ピッキングを駆使した窃盗犯の中には、数秒から数分で開けられる人もいるようです。
鍵開け作業時間【ディンプルキーの場合】
ディンプルキーの鍵開けをプロの業者に依頼しても確実に10分以上はかかります。このディンプルキーはシリンダーキーとは違うため、窃盗犯でも数分で開けることはできません。窃盗犯は、早く解錠することが出来ないと、犯行をあきらめるといわれています。その解錠時間は5分と言われています。ディンプルキーはプロでもピッキングで開けることは難しく時間がかかるため、窃盗犯に鍵開けを諦めさせることが出来ます。

ディンプルキータイプの鍵開けを依頼した人の口コミ

ディンプルキーでもすぐに対応してくれた(26歳/男性/東京都在住)

以前はシリンダーキーを使用していたが、防犯性を高めるために、ディンプルキーに交換したんです。そしたらすぐにその鍵を無くしてしまって大変でした。防犯性が高いディンプルキーだったから無事に開けられるか心配でした。一応鍵屋に電話してみて、説明をしたら対応できるとのことだったので来てもらいました。やっぱり鍵開けには時間がかかったけど無事に開けることが出来たので良かったです。

TOPボタン